スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


気の話し 3

気の話しと、塩の話しが続いていますが、忘れてはいけないものが。。。

幸運の鍵です!

幸運の鍵こそが気を整えることができるものなのです。 あえてそういうことを
宣伝文句にはしてはいませんが、ピエールは幸運の鍵が一番気が整うと思っ
ています。 というか感じています。 というかそうです。 というかそういうため
につくったのです。 敏感な人は、初めて幸運の鍵を手にした時に何か感じま
せんでしたか? そんな感じです。。。 微妙。。。

気が整えば、思うように行動したり言動することができるようになります。 でも、
思うように生きることだけでは、好き勝手に生きることと同異義語です。 好き勝
手に生きることが真の幸せとはいえません。 人との和が保たれてこそ、真の
幸せが成立するのです。 なのでピエールカードがあるのです。 しっかり、手
抜きがありません。。。

しか〜しっ! これが完璧で完全で全てだとは言い切りません。 ピエールは
全知全能ではありません。 たかだか45年生きてきたくらいのおじさんです。
ず〜っと勉強してたと言い張っても45年しかありません。 なので探し探しイ
イものがあったらご紹介しているのです。 なので、幸運の鍵、マーブルパフ
ューム、マーブルブレス、ピエールカード、幸運の鏡、スカルリング、塩、、、

時代が過ぎても残るものの中に真実があったりします。 神社、寺院、宗教、
占い、魔法、、、 でも残していきたいばっかりに、様式や形式、儀式や祀りな
ど、本来には必要がなく、むしろ邪魔をしているものがたくさん取り巻いていて
ボケていることがあります。

たとえば神社、神社のほとんどが今流行りのパワースポットです。 パワース
ポットがなにかという話しもありますが、この際、気が整うということで話しをす
すめます。 なので塩と同じで力がプラスされるわけではなく、力を発揮するた
めの邪魔なものを排除する力があるということです。 パワースポットという言
葉が正しく表現をしていません。 クリーニングスポットと呼ぶべきでしょう。
ということは、なにかの力にあやかりたいと神社に行くのは間違いだということ
です。 自分が持つ本来の力を余すことなく発揮するために気を整えに行くと
いうのが正しい神社の利用方法です。 なので人に代わりに行ってもらって、
お守りをいくつ買ってきてもらっても意味がありません。 神社には自分自身
が出向き、気が整うまでそこにいるというのが正しいのです。 そしてなにより、
努力によって積み重ねた力が備わっていなくては、そもそも行くことに意味が
ありません。

寺院にも、宗教にも、宗教にも、占いにも、魔法にも、同じようなことがいえます。
真実があるけど取り巻きにかき消されて、様式や形式だけを真似しているだけ
なところが、、、 
 
話しはいつものようにソレましたが、、 それぞれのイイとこ取りをしてカタチに
したのが、幸運の鍵に始まるいろいろなモノということなのです。

それが言いたかっただけかもしれません。。。



スポンサーサイト


関連する記事

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>

categories.png

  • バイバイ〜っ!!
    kuru☆
  • ピエール婚活塾
    植田
  • ピエール婚活塾
    はまじ
  • ピエール婚活塾
    M子
  • ピエール婚活塾
    T
  • ピエール婚活塾
    早紀江
  • ピエール婚活塾
    麻里
  • ピエール婚活塾
    佳子
  • ピエール婚活塾
    SK
  • ピエール婚活塾
    長崎K