スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


二日酔いも醒めたところで、塩をつくってま〜す!

ピエールの特別な一手間をかけてつくっております。

パッケージを勝手に一新しました。 気分で変えました。

??.jpg

で、一生懸命につくっていたら、、、

なにかチラチラ視界に入る光が?

??.jpg

分かりますかね〜?

マリア様に虹がかかっている〜! レインボー!!!!!

フランス語で l'arc-en-ciel (ラルカンスィエル)

日本語でカタカナで読むと、ラルクアンシエルです。

お腹のあたりに現れた超常現象〜〜〜!!!

奇跡! ☆△♯□〇♪><、、。

なにか良いことが起こりそうな予感。。。





bonheur sel

bonheur sel
ボヌール セル

ネイティヴな発音は分かりませんが、こんな感じでしょうか、、、

「幸せの塩」 という意味です。


ワンコイン。 ¥500と言えば、何に使いますか? ヤホーショッピング
で調べたら、ある、ある、ある、ある、、、 無茶苦茶いっぱいある〜!!
なんでもある〜!! だいたい¥100ショップってのがあるから、当たり
前かっ。。。 でも、気が整うっていうものはありませんでした〜 怪しす
ぎてあるわけないか。。。 気がなにか? 気が整うってなにか? どの
状態が整ったか? 整ったらどうなるか? が、分かりませんよね?!
「気」の社会的定義がないのです。。。 しかたがないな〜

なので

フリルで、塩として売ります。 ただし、ただし書きに 「ピエールはこの
岩塩を気を整えるために使っています」
 と書きました。 使い方はい
ろいろです。 店頭に並ぶ時にピエールの使用方法をお教えします。



 

続、塩パート2

??.jpg??.jpg??.jpg
??.jpg??.jpg??.jpg
??.jpg??.jpg??.jpg

ってことは、そういうことになるよね〜

全部ピエールが使わない方向ってことよね〜

やっぱ、そうなっちゃいますよね〜

薄々は、なんとなくそんな気はしてたけど、、、




幸運の鍵のコーナーに置くことにしよう〜!

しかもこの貴重な塩をワンコインで〜!!!

¥500(税込)で、ど〜だ〜!

ワンコインランチとか、ワンコインマッサージとか、

最近はいろいろありますけど

ワンコインで気が整うって新しくね〜!

どんなとこに感動してるんでしょうか??

もちろんピエールの特別な一手間は怠りません

当然この一手間だけでピエールの時給は

ワンコインを超えます。。。 変な価値?!


bonheur sel

期待を裏切って、フランス語のネーミングで近日登場です!


また忙しくなる〜 人は忙しいくらいが幸せです。。。






続、塩

塩の話しは意外と反響が大きいな〜

??.jpg

詳しい話しは、昨日を読んで下さい。。。


この塩をどうするか考え中です



手に入れたぞ!

世界的に愛塩家?!として知られるピエールに、フランスのパリのお友
達から重〜い荷物が届きました〜! しかも、頼んでから1年以上も経
って、、、 忘れてました〜

なんと、それは「岩塩」です!

じゃ〜ん!!!

??.jpg

凄〜く純度が高い真っ白な岩塩が大量に〜っ!

お〜真っ白〜っ! 氷砂糖っ? イヤっ?! やっぱり塩っ! 辛いっ

??.jpg

そして意外にデカイっ!! ズッシリ。。。

この岩塩ですが、ピエールは食べるのではありません。 イヤっ、ちょっ
とは食べます。。。
いつかどこかに書きましたが、塩は身近に持つだけで「気」が整うという
超〜スグレものなのです!
毎日ピエールは、塩まみれ?! 塩漬け?! です?!


ということで、塩の話しを、、、

塩は、人を含めた地球上の生物にとって、必須ミネラルであるナトリウム
源として生命維持に不可欠で重要な物質なのです。

一般的には、食塩を連想されますが、それ以外に工業用に使われる塩
化物も塩なのです。 科学的にはNaClのことです。 世界で使用される
塩の60%が岩塩として採掘され、40%が塩田などでつくられる精製塩
は40%だと言われています。

で、今回もらった岩塩なのですが、、、 海底の地殻変動で隆起する時に
閉じ込められた海水の塩分が濃縮してできた結晶物なのです。 化石と
ちょっと違います。 4億年前とか3億年前のものだとか言われていま
すが、ず〜っと見てた人はいないので分かりません。 じいちゃんより古
いのは間違いありません?!

岩塩はアメリカ、ドイツ、イタリア、イギリス、ブラジル、パキスタン、、、
世界各国で採れるのですが、なんと採取量の半分以上は工業用として
機械を冷やすのに使ったり、なんと?!道ばたにバラまかれていたりす
るのです。 なんのためかと言いますと、ヨーロッパを中心に雪道の溶解
剤として使用されているのでした。。。 もったいな〜いとか思ってしまっ
たりするのですが、それは命を守るために使われているのです。 やっぱ
り生物には必要なものなのです。

そして残りのわずかな量をお風呂に入れたりランプにしたり、、、 そして
その残りの極々わずかな量を口に入れているのです。

今回の岩塩は、なんとそのお口にも入れられるほどの高純度なものなの
です。 岩塩にはいろいろな色があって黄色っぽいものから、ピンク、赤
に近いものまで、、、 当然成分の違いが色の違いになっています。 俗
に言うミネラル分は1、2%ほどで、どの色でもあまり変わりがないのです
が、色味を帯びるのは、その中の鉄分やわずかな硫黄分によって変わり
ます。 でも、その鉄分などは食べて直接吸収できるのものではないので、
鉄分が多い〜! と喜んで口にしても意味無しです。。。

ついでに、自然塩にはミネラルが多く含まれているから、体にイイだとか
言いますが、塩そのもの塩化ナトリウムもミネラルの一つです。亜鉛、カリ
ウム、カルシウム、クロム、セレン、鉄、銅、ナトリウム、マグネシウム、
マンガン、ヨウ素、リン、、全部体に必要なのです!

もっとついでに、イイものだからと摂取しすぎはよくありません。 高血圧
を引き起こしたり、胃に負担をかけてしまい胃癌のモトだとも言われてい
ます。

ピエールは、そんな説明を長々したかったわけではなくて、、、

ピエールは「気」を整えるのに使えるんだぞ〜! ということを言いたかっ
たのです! なんで気が整うのかを今日は説明ができません。 20年く
らいしたら科学や医学が解明してくれるでしょう。 その時にあらためて
説明をします?! ピエールが、そう体感しているのだからそうなのです。
それに相違ありません。 勝手に言ってるだけか、、、 と思ってはいけま
せん。 科学や医学でもまだまだ解明されていないものはたくさんあるの
です。 身近なところでは「カユミ」ですけど、そのメカニズムは未だ不明
なのです。でも薬は存在します。 臨床実験を繰り返し用法容量を間違
わず摂取し副作用がないからOK的なものはいっぱいあるのです。 漢方
薬にもなぜ効くのかが解明されないまま使われているものもいっぱいあ
るのです。

ま〜とにかく気が整うからイイのです! 気が整うのはイヤだという人は
いないでしょう。。。 グダグダ、、、 気が整うとなにがイイのかってことな
んですが、詳しいことは以前書いたことがあるので、ブログを読み返して
みてください。。。 って、ここもグダグダ、、、 心と体をあやつる中枢と
でも言いましょうか、元気とやる気の根源とでも言いましょうか、そいう
いものが整うということなのです。 気が整えば全てを思い通りにするこ
とができるのです。 全てをです!

ピエールの身の回りには、「塩」がいつもいっぱいあります。 お皿にゴロ
ゴロっと盛って置いてるだけとか、岩塩ランプとか、お風呂に入れたり、
触るだけ用とか、、、 とにかく間違いなく「気」は整っていきます。 焼き
肉にも、ちょこっとつけて食べます。

最近はやってませんが、ピエールは塩を海水から自分でつくっていました。
ベランダで、、、 それほどの塩マニアなのです。 変人なだけで、説得力
がありません、、、

マイナスイオンを放出するとか、個体では絶縁体で水と結びつくと伝導質
に変わって電気が流れるとか、湿度を潮解することで空気清浄作用があ
るとか、そんなことも関係しているのでしょうが、それは塩の力の上っ面
に過ぎません。

日本でも古くから、お清めの塩とか、玄関の盛塩とか、相撲で塩まいたり
とか、嫌な人が帰ったらとか、、、 言葉にも、敵に塩を送るとか、手塩に
かけて育てるとか言いますね。 いろんなところで大活躍している塩なの
です。 古代ローマでは、ソルト(塩)を兵士に給料として渡していました。
それがサラリーの語源にもなっているのです。

「塩」が気を整えるのにイイ〜! ということを伝えたかったのですが話し
がソレまくってしまいました。

サラリーが多い方が気が上がるよね〜っ! ってことでどうでしょうか??

変なシメ方になっていますが。。。

とにかく、「塩」を身近に置いておくとイイのです。 
そう言ったら、即効性
を求めてしまうのが人の情です、、、 非常に
残念ながら即効性などあり
ません! ココは断言しときますっ?! 変な断言っ。。。 
だからみんな
習慣として根付かないのです。 でもやっぱり続けている人と、そうでな
い人では差がついてしまいます。 どのくらい微妙な差かと言うとピエー
ルが続けている、○カルプDや○ブトロニックくらい微妙なのです。 なんだ、
やらないよりマシってことか〜 と考えてはいけません。 その微妙な積
み重ねが大事なのです。 アリとキリギリスの話しを知っていますか?
知っていますか?! そうですか?! じゃ〜イイです。。 そんな感じ
なのです?!

ということで、この「岩塩」ですが、このままではありません。 特別なピ
エールのひと手間がかかります。 
その辺の岩塩とは違います。。。




1

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

categories.png

  • バイバイ〜っ!!
    kuru☆
  • ピエール婚活塾
    植田
  • ピエール婚活塾
    はまじ
  • ピエール婚活塾
    M子
  • ピエール婚活塾
    T
  • ピエール婚活塾
    早紀江
  • ピエール婚活塾
    麻里
  • ピエール婚活塾
    佳子
  • ピエール婚活塾
    SK
  • ピエール婚活塾
    長崎K